KeePerインストラクターブログ

2021年11月07日(日)

スーパーGT 第7戦 【賀来】

1年は早いものであっという間に11月。

スーパーGTも残り2戦がおこなわれ、シリーズチャンピオンが決定する。

 

第6戦時点でのポイントランキングは、

GT500クラス

37号車 KeePer TOM’S GR Supra は10位とかなり厳しい結果となっているが、

平川選手いわく2連勝すると公言している。

 

GT300クラス

61号車SUBARU BRZ R&D SPORTは、ランキング1位と

シリーズチャンピオンに向けてまっしぐら。

チームは、この茂木戦でチャンピオンを決めると公言している。

と前情報を貰った。

 

予選結果は、

37号車、12位と完全に失敗。

 

61号車、2位とポールポジションを逃したが上出来。

 

 

さて、決勝は

37号車は、ファーストボライバーのシッシャ選手が、

スタートダッシュが上手くいき、7位まで順位を上げる。

しかし、他の車を当ててしまい、ペナルティーが課せられ、

ほぼ最下位の14位となり、ドライバーチェンジ。

セカンドドライバーの平川選手が、追い上げるも10位という結果となった。

 

 

何か今年は、持っていないというか、運が悪いというか、

毎年のようにチャンピオン争いをしていた、「速い」37号車とは、

まったく違う。

これで、今年のシリーズチャンピオンは完全になくなりました。残念。

仕事と一緒だか、「運は重要」

 

61号車は、トップを快走するも、徐々にタイヤが厳しくなると順位を落とし、

コースアウトも食らってしまい、最終的には6位でフィッシュとなる。

ここでチャンピオンを決められなかったが、ランキング1位をキープして、

最終戦へと突入。楽しみである。

 

次は、11月27・28日の富士スピードウェイ。

最後まで応援をお願いします。

 

 

賀来聡介

Posted by カテゴリー無し at 18時11分

ページのトップへ ページのトップへ

  • カテゴリーリスト

  • 最近の記事

  • カレンダー

    2021年11月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • リンク集

  • 過去の記事


  • RSS1.0

    [Login]


    (C) KeePer Giken. All rights reserved.