KeePerインストラクターブログ

2021年03月16日(火)

過去10年で最大規模の黄砂 【菅野】 [本社事務所] 【本社事務所 】

こんばんは

製品開発課の菅野(かんの)です。
2月までキーパーラボ安城店に勤務をしており、
この度、異動で製品開発課に配属となりました。

よろしくお願いいたします。

さて、今朝テレビを見ていると
今年の黄砂はすごい!
とニュースが。

毎年この時期は黄砂が降ってくることが多いのですが、
今年は過去10年で最大規模とのこと。

雨と混じることで、車にも汚れがこびりつきやすくなり、
洗い落とすのが大変になります。

汚れを取ろうと、そのまま擦ると、傷が入ってしまう場合があります。

キーパープロショップやキーパーラボでは、モコモコの泡を使い、傷の入りにくいムートンのモップで優しく洗いあげますので、ご安心ください。

また、キーパーコーティングをしておくと、汚れがこびりつきにくく、洗車が簡単になります。

ということをすぐに思いつきますが、

ニュースでは
外出の時の洋服や洗濯物も汚れやすくなるので、ご注意ください。
と言っていました。

車のことはすぐに思いつきますが、洋服の汚れは全く盲点でした。

これからもアンテナを高く、吸収していきたいと思います。

菅野

Posted by 本社事務所 at 18時03分   パーマリンク

2020年12月31日(木)

今年の年末と「ポチ」 三浦健典 [本社事務所] 【広報 】

今年の年末はキーパーLABO春日井店に入店しました。
とはいっても、4年連続の春日井店です。

今年は、今流行りのコンパクトSUVの新車を購入された方が多く来店され、
ダイヤモンドキーパー、ダブルダイヤモンドキーパー、EXキーパーを施工させていただきました。
毎年新しい車種も増えていますが、デザインも新しくなり、お客様が気にされている場所も年々変化していることも感じました。
新車から装着されているおしゃれなホイールの汚れ、そして増えてきている未塗装樹脂の部分。車内では、ナビのサイズがどんどん大きくなってきていて、その汚れなどなど。
やはり現場でお客様からお聞きする事が1番勉強になります。

さて、今年の年末のキーパーLABO春日井店は店長が陸浦店長に変わりました。

彼は、笑顔がギコチナイ時もありますが、
今年も本当に沢山お客様のお話を聞き、そして車を見て、適切なメニューを受注していました。

学生時代はバスケットボールをやっていました

そして、4年間、毎年年末をともにしている川村副店長 今年は副店長!!
今年も大活躍!!私にも厳しく指示を送ってくれました。

学生時代はサッカーをやっていました

続いて、鈴木シニアスタッフ!
誘導の声が人一番大きく、忙しい年末も安全に運営ができました。

出身は福井県です。

そして、松浦スタッフ
1台1台確実に、正確に施工をしました。
笑い方が独特です。

趣味はもっぱらゲームです

また来年、2021年の年末も春日井店だとうれしいです。
キーパーLABO春日井店にお越しいただいたお客様、ありがとうございました。

話は変わりますが、12月29日の夜、春日井店から帰る途中に、いつもは全く渋滞しない場所で渋滞をしていて、「何だろうな」と思っていると。。。。
そこには、道の真ん中でウロウロしている犬が!!
このままでは危ないので、車を止めて近寄ると、自ら近寄ってきました。
「どうしよう」と悩みましたが、一旦家に連れて帰りご飯をあげると、ものすごい勢いで食べその日は玄関で一晩過ごしました。
次の日には、警察などに連絡をしましたが、今だ飼い主は見つかっていません。
早く、飼い主のもとへ帰れると良いなーと思います。

自ら車に乗り込みました

お座り、お手はできません

ひとまず名前がないので、名前は「ポチ」もちろん呼んでも振り向きません。

2020年はコロナウイルスで、今までに経験をしたことがない1年となりました。
弊社もキーパー技術コンテストが中止に、非常事態宣言中はLABOの休業、スクールの中止と本当に大変な1年でした。

2021年は変化の年となりそうです。
謙虚に、そして学習し、成長の1年にします。

KeePer技研(株)
三浦健典

Posted by 広報, 本社事務所 at 13時12分   パーマリンク

2020年11月03日(火)

新たなチャレンジ! (鈴置) [本社事務所] 【本社事務所 】

シンチャオ(Xin chào)
これは、ベトナム語で、『こんにちは』などを意味し、
朝昼晩、いつでも使える便利なあいさつ言葉です。

なぜ?急に、こんな事を言い出したかと言うと、
今日からKeePer技研に、9名のベトナム国籍の方が入社したからです。

ベトナムは、現在、急速に車社会に移行しつつあり、
そんな自国の変化にチャンスを感じ、
『車をキレイにする』新しいビジネスに可能性を見いだし、
KeePerの技術を本気になって身に付けるために入社してきています。

とはいえ、今、ベトナムにはほとんど存在しない仕事であり、
彼ら自身も車を洗ったり、コーティングをしたりした経験はありません…
そのため、今日は、KeePer技研の企業ビジョンである
『日本に新しい洗車文化を』
日本人独特の高い美的感覚に訴える
高品質な洗車やコーティングなど、
車の美的事業を日本国中に広げ、
日本国中の車をより美しくする事で、
お客様に喜びを提供し、みんなと共に喜ぶ。
を一日かけ伝えることに。

お弁当を食べながら、また話をし、
洗車の体験をしながらも、たくさん話をしました。

 

 

慣れない動きにきっとクタクタに体が疲れたと思いますが…
「車がキレイになるのって、どう?」という質問に
みんな笑顔で、「嬉しい」「楽しい」と言ってくれたその姿に、
嬉しく、安心したのと同時に、大きな可能性を感じました。

何年後か…ベトナムの地でKeePerを通じて、たくさんの車がキレイになり、
たくさんのお客様の笑顔であふれるようにきっとなる日が、
今日、スタートしました。

鈴置 力親

Posted by 本社事務所 at 20時11分   パーマリンク

2020年11月01日(日)

出来ない事はない。やるか、やらないかだ! 外販部 阿比留 [本社事務所] 【本社事務所 】

2019年の5月頃から、息子がカートデビューしました。
私は、いつも趣味は何ですか?と聞かれてもすぐに答えれず、考えたあげく、私には仕事しかない。なので、趣味は仕事です。と答えています。
ですが、今は、息子のカートを応援する事が趣味になっています??

月に1~2回程度ですが、茨城県 土浦市にある、REONサーキットに通っていました。
しかし、このご時世なので、2020年は、今日が初練習です。
10ヶ月もカートに乗っていなかったので、緊張しまくりです。
顔が物語っています・・・

実際に走行してみると。1週、330mのサーキットを走行するのに
約30秒かかっています・・・
遅すぎる。話しになりません。
過去にキッズカートでREONサーキットを走行したタイムラップを見ると、
速い子は24秒台。
せめて、25~26秒台で走行できないとレースには出れなそうです・・・
11月15日の初レースに出場する為にも、今日で、なんとか26秒台を
目指さないといけません。

1回目の練習走行後、まずは、やる気があるのか?から始まります。
もちろん「ある」と答える息子。当然です。
そして、より速く走行する為の、ライン取り、アクセル、ブレーキのタイミングを伝える。
実は、写真にはありませんが、おじいちゃんが一番の指導者であり、
メインスポンサーでもあります(笑)
走行中は、インカムで熱いコメントが息子にバンバン届いています。

やると決めたら、やる。いつも出来ない事はないと教えてくれる息子です。
アクセル全開!

アウトからインにしっかり入る。
見ていて気持ちいです。

最終ラップで、26秒とコンマ3秒。 熱い、熱い応援のお陰で?なんとか、1日で目標タイムに届く事ができました!

11月15日に初参戦するレースが楽しみです。

疲れ切って寝ている息子の上に、ヨイショと、娘が乗っかり、ソファー代わりにしています。
娘も色々と期待できそうです・・・

Posted by 本社事務所 at 20時11分   パーマリンク

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報


  • RSS1.0

    [Login]


    (C) KeePer Giken. All rights reserved.