KeePerインストラクターブログ

2021年10月16日(土)

腕時計【賀来】

先日、「日経ビジネス」 時計特集の取材を受けました。

「ビジネスマンのビジネスパートナーである腕時計」を

取材するという企画で、私なりの腕時計の想いを伝えさせてもらいました。

 

私は昔から飾り物が嫌いで、ネックレスや指輪、ピアスなど体につけるのは、

まったく興味がありませんでした。

でも、腕時計だけは好きで定期的に買いかえていました。

20代の頃は、Gショックが流行っていたので何個か購入。

その後は、いわゆる高級時計に憧れて、お金を貯めてタグホイヤーを購入しました。

そんな歴史がありましたが、ここ10年くらいは日本時計に落ち着き、

今はセイコーのアストロンをすごく気に入っています。

 

じゃあ、何故アストロンなのか?というのが今回の取材内容です。

 

一番は、なんと言っても日本品質、時計が止まらない、時間がズレない、正確だという事。

仕事をする上で、時間管理は非常に重要であり、1分1秒を守りたいという意思です。

顧客訪問時は、アポイントの時間ピッタリに訪問するようにしています。

顧客訪問は、遅刻は絶対にダメですが、早く行くのも迷惑なのです。

だから、時計の時間は正確でピッタリでなければなりません。

2番目は、相手からの見え方です。私はよく営業を受ける方なのですが、

高級時計や玩具みたいな時計を付けている営業マンからは、絶対に物は買いません。

私は、スマートウォッチもあまりビジネス向きではないと思います。

相手からどう見えるか?が大切な要素であり、

だから質実剛健であるアストロンはベストだと思っています。

そして、もともとは白基調のアストロンを使っていたのですが、

白は少し遊びっぽく見えたので、黒基調に変更しました。

 

そんな内容を話させていただき取材は終了しました。

さて、どんな記事になるやら、少し不安ですが、11月に発売するそうです。

 

賀来聡介

Posted by カテゴリー無し at 09時10分

ページのトップへ ページのトップへ

  • カテゴリーリスト

  • 最近の記事

  • カレンダー

    2022年7月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • リンク集

  • 過去の記事


  • RSS1.0

    [Login]


    (C) KeePer Giken. All rights reserved.