KeePerインストラクターブログ

2022年05月08日(日)

カレーうどんを食べに行って【賀来】

先日、大手カレーライス専門店である店舗へ、カレーうどんを食べに行きました。

愛知県には店舗数も沢山あり、美味しいのでよく使わせてもらっています。

しかし、先日に残念な事がありました。

 

混みあう昼時に行ったので、店舗はほぼ満員でしたが、

カウンター席に座れる事が出来ました。

メニューは決まっているので直ぐに注文し、

時間がもったいないのでPC仕事をしながら待つことにした。

 

待つこと10分。まだこない。

15分経過。その内、私より後に来た人にカレーが出され始める。

20分経過。何かおかしいと感じる。

しかし、注文したのが、カレーうどんだったので

茹でるのに時間がかかるのかもしれない。

 

その後すぐに、店員さん慌てて、私のところに来て

「お時間がかかってしまい、申し訳ございません、

もう少しお待ちください」と伝えにきました。

 

この時に、目の前の調理場を見ると、麺をゆで始めていた。

オーダーミスでカレーうどんを作り忘れていたようだ。

頭にきたので帰ろうとも思ったが、お腹も減っていたし、

たぶん直ぐに出てくるだろうと思い、待つこと3分、

やっとカレーうどんが出てきました。

時間がなかったので、さっさと食べて店を出ました。

 

さて、あの時の、店員さんの「お時間がかかってしまい、

申し訳ございません」言葉はあっているだろうか?

 

オーダーが沢山あり忙しくて、時間がかかっているのであれば良いのだが、

明らかにオーダーミスなので、オーダーミスをした事を

お客様にちゃんとお詫びするべきである。

そして、「今からすぐに作ります、お時間3分ほどお待ちいただけますでしょうか」と

聞くべきだと思うのです。

 

変に隠さず、ちゃんと事実を伝えてくれて謝ってもらった方が、

怒るかもしれないがスッキリする。

とにかく隠したり、嘘をつくのが一番ダメである。

 

私たちも、コーティングと洗車の専門店の店舗運営しており、

人がサービスを提供しているので、このようなミスはやっぱりあるし、

私も店長の時に、何度かやらかしてしまった事はある。

 

しかし、そのミスをした時にどのように伝えるかが重要であり、

上手い話法など必要はなく、「正しい事を報告し、真摯にお詫びする」のが良い。

そうすれば、必ず許してくれる。

 

でも、相変わらず、カレーうどんは美味しかった。

 

 

さて、今週のラーメンは、喜多方ラーメン「坂内」

薄味の醤油ラーメンだけど、スープにがしっかりしていて美味しい。

チェーン店では、1番好きなラーメン。

 

 

そして、2番目に好きな「丸源ラーメン」

ここの凄いところは、ラーメンが出てくるスピードが早い。

カウンター席に座って、調理場を見ると、その理由がわかります。

興味がある方は、是非ご覧ください。

ほんと凄いよ。勉強になります。

 

 

ゴールデンウィークが終了です。

キーパー技術コンテストも始まり、アフター営業部、新車営業部も相当忙しなる。

しっかり仕事をします。

 

 

賀来聡介

 

Posted by カテゴリー無し at 19時05分

ページのトップへ ページのトップへ

  • カテゴリーリスト

  • 最近の記事

  • カレンダー

    2022年5月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • リンク集

  • 過去の記事


  • RSS1.0

    [Login]


    (C) KeePer Giken. All rights reserved.