KeePerインストラクターブログ

2022年09月04日(日)

バイクレース依存症【賀来】

昨日は、久しぶりに休みを貰って、

バストーナメントの練習に琵琶湖にいってきました。

現地までは車で行くのですが、往復で4時間ぐらいかかるので、

仕事も含め、色々な事を考える事が出来るので好きなのです。

 

車に乗りながら、このバストーナメントは、

何でやり始めて、何年間やっているのだろう?

 

やり始めたきっかけは、16歳~28歳まで続けていたバイクレースの引退後は、

仕事にだけ没頭する日々が1年間続いたのです。

当然、仕事は一生懸命やるのですが、何か物足りなくて、

仕事と同じくらい集中出来、人と競争する事がやりたくなったのです。

刺激が強かった、バイクレース依存症だと思います。

 

だったら、その時に趣味でやっていた、

釣りの大会に出ようという事がキッカケでした。

ようは勝負事が好きという事ですね。

 

はじめたらこれがまた面白くて、相手が魚だから、

なかなか思い通りにいかないのです。

バイクレースは「バイクのセッティング」や「タイヤチョイス」などを

自分で選んで走れるのであとは、自分の腕次第なのです。

 

しかし、バストーナメントは、いくら腕が良くても、

魚はこちらの言う事はきかないし、

自然界なので気温や天候によっても魚が付く場所が変わるのです。

それがまた面白くて、どっつぷりハマってしまいました。

だからもう23年間も出場し続けています。

もう抜け出せそうにありません。

 

さて、トーナメントの結果はどうかというと、

バイクレースで培った勝負勘が功を奏して、

シリーズチャンピオン獲得するなど、

それなりの結果は出ていて、

アメリカ3回(ネバダ州、フロリダ州、アーカンソー州)、

韓国2回と、合計5回も海外試合にも出場する事も出来ました。

最近の結果は散々ですが・・・・・・

 

 

では、このトーナメントは何歳までやるのだろうか。

今のところはやめるつもりがないが、

もう一度だけ海外でトーナメントに出場してみたい思っている。

しかし、最近の不調ぶりを考えれば、叶いそうもありません・・・・

 

ならば、いつか仕事を引退した時に、

アメリカのトーナメントに1年間出場しようと目標をたてました。

 

そんな楽しい事を考えながら、車を運転していました。

さて、練習はなかなかの手応えがあったので、今回こそは勝負できるかな~。

 

 

さて、来週はいよいよ大会です。

どんな結果が待ち構えているのか。

たまには優勝したいですね。

 

話は変わって、今週のラーメンは、

ちば古市場店の近くにある「かどや」

濃いめの醤油味で玉ねぎ入りです。なかなかのお味です。

しかし、常連さんが頼んでいた「しょうが入り」

というのがあるみたいで、それはもっと旨そうでした。

次回にチャレンジ。

 

賀来聡介

Posted by カテゴリー無し at 20時09分

ページのトップへ ページのトップへ

(C) KeePer Giken. All rights reserved.