谷 好通コラム

2022年01月13日(木曜日)

01.13.KeePer LABO100店目「白石店」のキックオフミーティング

札幌市にLABO白石店が1月26日にオープンします。

これで、直営店が89店舗になり、

11店のFC店を加えて、ちょうどKeePer LABO100店舗目になります。

 

今日はその白石店のキックオフミーティングで、

札幌営業所に該当スタッフ全員が集まり、

オープンからその後に対しての具体的な打ち合わせをしました。

いつもなら新店のキックオフミーティングは、愛知の本社事務所に集まって、

打ち合わせの後、全員で近くの「鰻のひつまぶし」を食べに行くのですが、

昨今の新型コロナオミクロン株騒ぎと、

今、北海道が暴風雪で、皆がこちらに出てくるのは難しかったので、

急遽、最高責任者の鈴置専務と東日本担当の矢島部長が札幌に飛んで、

私をはじめその他のメンバーは事務所からZOOMで参加の形で実行した。

多分、今ごろ、鰻の代わりに専務から美味しい何かが振舞われている筈です。

 

メンバーはオープン当初は4名からスタートするが、

3月から4月の雪融けシーズンは雪国の最繁忙期になるので、

それまでにあと2名、追加配備される予定になっています。

 

LABO白石店は、札幌でも最も大きな需要が見込める地域にあり、

しかも交通量の多い道路の、視認性の良い「角地」に立地しています。

従来から札幌市にある「札幌店(丘珠の近く)」と

「手稲店(小樽に近い)」は、比較的北部にあるが、

今度の「白石店」は札幌南部の大住宅地である南郷、清田、北広島市等に近く、

東の方の厚別や、苫小牧、恵庭などの南の市、

下手すると旭川などからもアクセスが良いという。

いずれにしても絶好の立地にあるLABO白石店は、

220坪の十分なキャパシティも手伝って、大きな期待を背負っています。

 

先日の開示で、

今期中(2022年6月まで)に、7軒の新店のオープンを宣言しました。

これからしばらく、毎月のオープンとなるが、

人員は前年に比べて十分に増えているので、

何の不安もないが、

新店のオープンは店舗の数を稼ぐだけの意味ではなく

全国のカーディーラーを開拓して行くに従って、

そのサポートのベースになる意味もあって、

全国に一律な配置を狙って、

来月には神奈川・厚木市、それから

群馬・前橋市、富山市、京都市、福岡市、山形市と、着実に開いて行きます。

札幌・白石店

ページのトップへ ページのトップへ

  • 最近の記事

  • プロフィール

    代表取締役会長兼CEO

    谷 好通

    キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
    読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

  • カレンダー

    2022年1月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • リンク集

  • 過去の記事

  • RSS1.0

    [Login]

    (C) KeePer Giken. All rights reserved.