谷 好通コラム

2023年09月16日(土曜日)

09.16.それでも、私はいつまでも臆病者であろうと思う。

昨日のブログで、

ビッグモーターの「ダイヤモンドコート」が、

KeePerの「ダイヤモンドキーパー」と混同されて、

ピッグモータのコーティングとはKeePerだったのかと誤解される恐れがある。

するとKeePerに対しても、

ビッグモーターに対する世間の強いネガティブ感情に引きずられて

同じようなネガティブ感情を持たれる恐れがあるという懸念を伝えた。

そして、これを防止する為に、

店頭に「告知のポスター」を貼ることを指示した。

 

しかし、

私のそのメールに対して、

LABOの店長や、マネージャー達が送ってきた返信のメールが泣かせる。

 

「KeePerLABOは、やはりお客様に直接ご満足して頂き、KeePerの良さを実感して頂く場所だと思うので、全スタッフで、しっかりと自信をもってお客様にkeeperのキレイを提供し、お客様を大歓迎、大満足で運営していればお客様にもご安心して頂けると思います。」

とか、

 

「いつも洗車でお任せ頂くお客様が、10月に新車納車されるからkeeperをしたいと仰ってくださいました。

お選びいただいたのは、ここでいつも洗車任せてキレイにしてくれるからと、キーパーラボを信頼いただいています。

さらに満足を積み上げていくために、いつも通りバッチリキレイにして、

キーパーラボとして、キーパーの品質でお客様に喜んでいただき、また来ていただく事、お客様の事を第一に考えていきます。

どんな時もいつも通り自信を持って、お車のキレイを実現していきます。」

とか、

 

「コーティングに関して不安に思っている方が、私が対応させていただいた

お客様にもいらっしゃいました。

そのお客様は知り合いがキーパーを施工していたので、知人の方に色々聞いたようで、知人の方が「すごいキレイにしてくれるし、信頼できるよ」

と聞いたので不安もなくなりご来店いただきました。

自信を持ってしっかりキレイを提供していれば、お客様も力になってくれると感じました。

「キーパーは信頼できるよ」「キーパーに任せれば間違いない」

と一人でも多くのお客様に言っていただき、どのお客様も安心してご利用いただけるよう自信を持ってキレイを提供し、満足していただきます。」

とか、

 

これは最初のメール三人分だけで、こんなのがいっぱい来るのです。

奴らは、決してキレイごとをリップサービスで言うような奴ではないので、

本気で書いてきているのでしょう。

本当に私の取り越し苦労だったのかもしれません。

確かに、

今日のLABO店舗の実績報告を見ていると、

ビッグモーターに関わるネガティブ懸念は、

吹っ飛んでしまうような

私の取り越し苦労であったのかと思わされるような

晴れの土曜日らしい絶好調な実績報告でした。

 

本当に私の取り越し苦労、

あるいは私の臆病だったのかもしれません。

そうだったら、そうで、

私は本当に良かったと思います。

 

私もこれに懲りて、

もっとデーンと構え、ちょっとした思い付きの懸念に大騒ぎしないように、

大人になりましょう。と、思うかと言えば、

全くそんなことは無い訳で、

私は、いつまでも、ちょっとした懸念にもすぐに大騒ぎするような

正しく敏感な”臆病者であり続けよう”と思います。

本当にそう思うのです。

 

我が家の老猫チーちゃんが、私をのぞきに来ました。

こんなオバアチャン猫になっても、チーちゃんの好奇心は衰えません。

教えられます。

 

リンダもやってきました。

 

ページのトップへ ページのトップへ

  • 最近の記事

  • プロフィール

    代表取締役会長兼CEO

    谷 好通

    キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
    読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

  • カレンダー

    2024年6月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • リンク集

  • 過去の記事

  • RSS1.0

    [Login]

    (C) KeePer Giken. All rights reserved.