谷 好通コラム

2021年10月17日(日曜日)

10.17.雨が待ち遠しくなるKeePerはecoコーティング

(W)ダイヤモンドキーパーやクリスタルキーパー、もちろんEXキーパーも

ガラスボディコーティングのKeePerの施工を受けられたお客様が共通しておっしゃるのは、

「車が汚れなくなった。洗車をほとんどしていない。」と、

 

もちろん、車が走ったり、置かれている環境には、

何らかのホコリや砂埃が舞っていて、車に降ってきますから、

それが車に乗っかる事は防げません。

乗った微小なホコリは静電気などの電気力が無くても

ファンデルワールス力、分子間力で自然にくっつくので、

車はうっすらとホコリにまみれたように汚れます。

しかし、

ファンデルワールス力は非常に弱いものなので、

雨が降ったり、水をかけたりすればその汚れは簡単に落ちてしまいます。

しかし、

その汚れが泥水がかかって乾いた後のひどい汚れや、

ばい煙やブレーキダストなど油分を含んだ汚れであって、

その汚れがボディ側にくっつくと

雨が降ったり、水を掛けただけでは汚れは落ちず、

機械洗車、手洗い洗車に関わらず

布・スポンジなどで表面を擦する”洗車”という行為が必要となります。

 

ところが、ガラス系のKeePerコーティングは、

その強力な撥水力と、分厚い被膜による優れた平滑性と、

その特殊な表面構造の効果で、汚れの類がくっつかないのです。

ファンデルワールス程度の力で乗っかっていますが、

それ以上にはほとんどくっつかないので、

雨が降ると、車がすっかりキレイになってしまうのです。

 

今までは、飲料用の水をかなりの量使って、

労力と時間、あるいは電気と機械を使って”洗車”していたものが、

EXキーパーや(W)ダイヤモンドキーパーなど

ガラス系のKeePerコーティングを施工したら、

自然の雨に当たればキレイになってしまうecoな車に変わってしまうのです。

 

そこで、こんな提案書を進めています。

 

——————————————————————————-

 

ecoキーパーとは?

ダイヤモンドキーパー=eco KeePerは

三年間ノーメンテ、ノーチェック

雨が降れば、車がキレイになる。

環境に優しく、貴社の事業に貢献できるカーコーティングです。

「雨が降れば車が汚れる」という常識を覆す

「雨が降ると車がキレイになる」ecoキーパーは、

貴社の事業に様々なメリットをもたらします。

 

ecoキーパーのメリット1

洗車回数激減でSDGsに貢献できる。

洗車に必要な水の量→1回あたり約50L→0L※

洗車の回数→月1回→0回※

1台あたり年間約600Lの節水が可能。

SDGsの「目標6. すべての人々の水と衛生の利用可能性と

持続可能な管理を確保する」に貢献することができます。

 

※雨が降らない日が続く等、天候や使用環境よって汚れが付着する場合がありますが、

ほとんどの場合、水洗いだけで簡単に汚れを落とすことができます。

 

ecoキーパーのメリット2

雨が降れば、車がキレイになる。→洗車回数激減

時間短縮による工数削減。

往復30分+洗車時間30分→1回あたり60約→0分※

洗車の回数→月1回→0回※

年間で約12時間の削減。 アワーレート5,000円の計算では、

1台あたり、年間約6万円の削減が可能です。

加えて、洗車料金500円✖12回=年間6千円の削減が可能。

三年間では(6万円+6千円)✖3年=19万8千円削減が可能。

  • 雨が降らない日が続く等、天候や使用環境よって汚れが付着する場合があり

ますが、ほとんどの場合、水洗いだけで簡単に汚れを落とすことができます。

 

ecoキーパーのメリット3

ステークホルダーに好印象を与え続ける。

きれいな営業車で取引先への訪問した場合、「5Sが徹底されている会社。」

「きちんとした仕事をしてくれそう。」といった好印象を与えます。

車の印象は会社のイメージにつながるため、

とくに会社のロゴが入っている営業車がいつもキレイであれば、

ステークホルダーに良い印象を与えながら営業活動を行うことができます。

雨で車がキレイになる→手間なしで好印象の持続

 

 

ecoキーパーのメリット4

事故の低減。

割れ窓理論(ブロークン・ウィンドウ理論)

「建物の窓が壊れているのを放置すると、

誰も注意を払っていないという象徴になり、

やがて他の窓もまもなく全て壊される」という理論です。

これを車の場合で考えると、以下の法則が導き出されます。

車がいつもキレイ→運転モラルの向上→事故率ダウン

※事故率の低下を保証するものではございません。

 

 

キーパーのメカニズム

ホコリなどの汚れを雨ととも流す圧倒的な撥水力。

「ガラス被膜」+「レジン被膜」の2層構造。

ドイツ最大のケミカルメーカーSONAXとKeePerが共同開発したコーティング。

柔軟かつ強靭な構造を持っており、従来のボディガラスコートの

約50倍となる1ミクロンもの厚さを実現したガラス被膜と、

外的な攻撃に強いレジン被膜の2層で構成されています。

これにより、通常の雨程度であれば、

まるで洗車をしたかのように車がキレイになるため、

洗車の回数を極端に減らすことができます。

雨が降らない日が続く場合ホコリが被ることはありますが、

1回の雨か水洗いだけで簡単に汚れを落とすことができます。

 

ダイヤモンドキーパーの特長

①雨が降ったらキレイになるので、洗車の回数を極端に減らすことができる。

②3年間ノーメンテナンス・ノーチェックでキレイな状態を持続。

③無機質のミネラルによる「水シミ」「水アカ」の原因を根本的に解決。

④紫外線を防ぐので塗装の白亜化を防止。露天駐車でも効果を発揮。

⑤セルフ洗車機OK。強固な被膜で傷がつきにくい。

⑥水の使用量を極端に減らしSDGsに貢献。

⑦リセールバリューの確保。

 

更に上級コーティング、EXキーパーも同様のECO効果を備えています。

Posted   パーマリンク

2021年10月15日(金曜日)

10.15.Web予約システム全店同時装着の意味

KeePer PRO SHOP用のWeb予約システムを、

全国6,176店舗のPRO SHOP総ての店舗に、10月下旬、同時に”装着”します。

その上で、各店舗に装着されたシステムの管理画面で、

システムの”稼働”スイッチを各店舗ごと自由にON/0FF出来るようにしてあります。

 

その前に、全店に対して

1.「Web予約の案内小冊子」と「取り扱いマニュアル」が送られ、

2.10月後半から11月にかけて、

全国のトレーニングセンターで「Web予約スクール」が開かれます。

3.スクールに出て納得の上で、ご自分の店舗の管理画面から

システムの”稼働”スイッチをONすれば、すぐに使えるようになります。

システム使用の為の申し込みも何もいりません。

4.だから、スクールに出なくて、前出の案内とマニュアルを読んで、

自分で使えると思えば、自分でONすればいい訳です。

 

かなり乱暴な方法でシステムを稼働するように仕組んでしまったのですが、

これには、

  1. システム導入の為の費用はすべてゼロ。無料で始められて、
  2. 来年の9月まで月会費もゼロ。1年間無料。(来年9月より1万円/月)
  3. 予約された方へのSMSでの返信費用もゼロ。(来年9月より10円/1通)
  4. 予約で上がった売り上げに対する課金・手数料はずっとゼロ

 

つまり、このシステムを”装着””稼働”させても、費用はすべてゼロで、

プロショップ店舗に対して一切の費用がゼロ、掛からないので、

こんな一斉の導入行動が出来た訳です。

 

また、このシステムを稼働させなければ、

何らかのペナルティが発生する訳でもありません。

 

その上で、

このWeb予約システムのお客様のご利用を促す宣伝活動を、

11月から一斉に行います。

その手法は、すべてインターネットを使った宣伝広告で、

テレビ広告を全国ネットで打つ時と同じ規模と量で、ネット広告を打って行きます。

Posted   パーマリンク

2021年10月13日(水曜日)

10.13.声が大きい者が高い給料を取る?

今日の店長会議で「声が大きい者が高い給料を取る。」と言った。

これは自己主張が強い者が勝ちだという意味ではない。

 

比較的大勢が集まって会議をする時、

ほとんどの人が聞こえるかどうかわからない程度の小さな声でしゃべる。

会議での発言というものは、

会議に出席している他の皆に自分の意見を伝える事が目的なのだから、

相手に聞こえるように出来るだけ大きな声でしゃべるのが目的に合っている。

大きな声でしゃべっても、何か都合の悪い事がある訳がない。

それを、わざわざ小さな声でしゃべるのはなぜだろう。

 

自分の意見と発言に自信がないから、わざわざ小さな声でしゃべるのだろう。

誰かに「聞こえない」と言われても、ちょっとトーンを上げるだけで

出来るだけ小さな声でしゃべろうとし続ける。

自分の発言がみんなに良く伝わる事がいやなのだ。きっと。

こういう人は、自分の恥ずかしい気持ちを優先してしまったり、

自分の自信の無さを、相手に発言がよく伝わらないことで逃げようとしている。

つまり自分の都合を、相手の理解より優先してしまう訳だ。

 

仕事というものは、

相手の為になる事をして、その報酬を得る行為なので、

相手の為になる事をせずに、

自分の「恥ずかしい」を優先させる行為は、

報酬を得る行為とは逆行していることになる。

 

だから、会議などで発言する時、

相手に伝わらないような小さな声でわざわざしゃべる人は、

仕事をしていないことになる。

だから、そういう人はいつか報酬を得られなくなるので、

「小さな声でしか発言できない人は、給料が安い。」となり、

その逆に「大きな声の者は、給料が高い。」ということになる。

 

ちなみに今日の会議では、

一番声が大きかったのは鈴置専務で、

次に野崎部長と青山マネージャーだった。

間違いなく高い給料の順だ。

いや、更にずば抜けて声がデカかったのはもちろん私だ、

もちろん、私が一番給料が高い。・・・・かな?

 

本文とは関係なく

おまけ。

Posted   パーマリンク

2021年10月11日(月曜日)

10.11.星占いも当たらなくなってきたのかな

私は朝の「めざましテレビ」の星占いをほとんど毎日見ます。

その結果にそれほど大きく影響される訳でもありませんが、

私の星座「うお座」がトップだったりすると嬉しいし、

ビリだったりするとガッカリしてその一日を注意したりする程度。

だからほとんど影響もされずに気にもしていないのですが、

ちゃんと毎日見るのは、多少影響されているのかもしれません。

 

それが、今日はビリで、良くなかったのですが、

そのことを今日一日中すっかり忘れていました。

ラッキーアイテムだった「メンチカツ」も食べませんでした。

それでも、今振り返ってみると、

今日はぜんぜん悪い日ではなく、

むしろ、絶好調のラボの話を詳しく聞けてすごくうれしかったのです。

その後の会議でも実のある話し合いが出来ました。

そして、

三年前、腰の手術を受ける機会をいいきっかけにして今のこの体制にして、

本当に良かったと思ったのでした。

 

今日が星占いのビリであったとはとても思えない平和な一日です。

私の星占いも当たらなくなってきたのかな?

と思ったのですが、

どちらでもいい事です。

 

先日、平和な日

Posted   パーマリンク

2021年10月10日(日曜日)

10.10.マスクをして平常が戻ってきつつあるようだ

夏が終わって、気持ちのいい季節がやってきました。

その気持ちの良さがキレイマインドの増大にも寄与しているようで、

店舗はものすごく盛り上がっている。

しかし私は、色々なタイミングを考えて、

今日は一切の仕事を離れてリフレッシュすることにした。

 

そして、家族と一緒に犬山の「リトルワールド」に行った。

リトルワールドは子供連れの家族が多く、カップルも多い。

いわゆる遊園地へ、十数年ぶりに行楽だ。

たくさんの国の建物の展示で、その国の食べ物をつまみながら

しかし、これが意外に楽しめておかしかった。

 

しかし、公園はたくさんの家族連れやカップルで満ちていた。

ものすごく広い敷地の公園なのだが、どこにでも人がいて

かつてのコロナ禍で閑散とした行楽地ばかりだったのが嘘のようだ。

久し振りの行楽を皆が楽しんでいる。

しかし、100%の人がマスクをしっかりして。

 

マスク付きではあるが、

また平和な平常が戻りつつあるようで、

すごく嬉しい行楽でした。

Posted   パーマリンク

ページのトップへ ページのトップへ

  • 最近の記事

  • プロフィール

    代表取締役会長兼CEO

    谷 好通

    キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
    読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

  • カレンダー

    2021年10月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • リンク集

  • 過去の記事

  • RSS1.0

    [Login]

    (C) KeePer Giken. All rights reserved.