谷 好通コラム

2024年07月06日(土曜日)

07.06.事業の成長とは立派な戦略や戦術よりも戦闘の積み重ねの結果。

KeePer技研について外部の方の評価は

この会社のブランディング戦略は、

実に巧妙であるとか、

成長戦略としても、

KeePer LABOとKeePer PRO SHOPが

相乗効果を出すような巧みな仕組みになっている。などと、

ご評価をいただくことがあるが、

今の体制や一つ一つの行動は、上層部が戦略的に作り上げたものではない。

 

すべて、一つ一つの店舗や営業の現場での、

発見や、思い付き、閃き、学習(まね?)、問題解決の積み重ね、

それに対する行動の速さと、実行の成果が、

今の仕組みと、それに対するたくさんの人の盛り上がりを造り出している。

正に現場での膨大な数の戦闘の濃さの積み重ねが造り出した結果です。

 

決して、

初めに戦略と戦術ありきのKeePer ではなく、

膨大な数の戦闘の濃さの積み重ねが、

結果としての今のKeePer を造っているのだから、

これからも、毎日毎日の、一つ一つの店舗で、一人一人のお客様に、

或いは一つ一つのスクールで、一人一人への研修生への真剣さが、

この会社を、というよりKeePerをここまで成長させたに違いありません。

やっぱり、一つ一つの戦闘が一番大切なんですね。

 

30年前に、まだ社員が二、三十人の頃、

このビジネスにすごく可能性を感じると言って

1億円の融資 (無謀?) を進めてくれて、

今のKeePerを現実化してくれた元東海銀行の鈴木さんが、

奥様と一緒にご訪問いただいたので、みんなでウナギを食べに行きました。

あの融資の事は鈴木さんが23才の時の事だったという。たぶん

銀行内では半端でない戦闘があっての、あの一億円だったのだろうと思う。

ありがとうございました。

 

 

KeePer LABO東郷店が、約一か月の休業を経て大改修が終わりました。

大幅なキャパシティアップを果たしています。

戦闘能力が倍増しました。

待ちかねたたくさんのお客様が押し寄せたようです。

夜9時過ぎに木村店長から届いた実績日報。

————————————————————————————

本日は多くのお客様にご来店頂き喜んで頂くことが出来ました。
お客様にもオープン待ってたよとおっしゃっていただき
改めて東郷店に期待して頂けてると感じました。
本日の運営を通して課題もあったのですぐ改善して
より多くのお客様に喜んで頂けるよう運営致します。

東郷店 木村
======================
【本日】
実績:1,201,086円
来店台数:50台 (平均単価:24,022円)
(PM)5台 (C)7台 (DA)5台 (EX)1台
人時生産性:11,661円/時

—————————————————————————————

 

KeePer LABO大垣店が、店舗の新ブランディング化の工事と、

全LABOで一番狭かったスタッフルームが、

もっとも居心地のいいプレハブの1棟になりました。

このプレハブは、誰かが住み着くのではと思うほど居心地がいいのです。

ページのトップへ ページのトップへ

  • 最近の記事

  • プロフィール

    代表取締役会長兼CEO

    谷 好通

    キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
    読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

  • カレンダー

    2024年7月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • リンク集

  • 過去の記事

  • RSS1.0

    [Login]

    (C) KeePer Giken. All rights reserved.