谷 好通コラム

2024年07月07日(日曜日)

07.07.頑張る事の強制は×です、でも、頑張れる事は”素晴らしい事。

 

前話で、まず先に戦略と戦術ありきで造ら上げられた戦闘より

常に戦闘モード全開で思考や行動をとった結果としての戦闘の方が、

結果的に実践的な戦略や、勝てる戦術を自然に造り出すことになっている。

これは多分に、前話のように

ドン・キホーテ創業者・安田隆夫氏の文から影響を受けた言葉になっているが

たしかに机上の空論で戦略や戦術を唱える者ほど、

生の現場・戦闘を見ない。

特に今日のような猛暑の日は、決して出てこない。

ある意味、

この会社の一番強い戦略は、

このような者の存在を許さない事と、影響力を排除することかもしれない。

 

 

暑い。・・関東の内陸部で40℃を越したと言っていた。

愛知でも車で走っていて39℃を示していた。

 

昨日、約1か月の改修工事を終えて、

再営業開始当日に、暑い中、

100万円を越した売り上げを報告してきて

みんなをびっくりさせたKeePer LABO東郷店に行きたくなって、行った。

今日は相変わらず暑い日であり、昨日ほどではないが、

たまたま私が行った午後4時ぐらいが予約の穴になっていたようだが、

それでも私が行ってから、予約のお客様が来始めていて、

今日の夜届いた日次報告も、今日も50万円を来えた立派なものだった。

(それにしても昨日は百万円越えはLABO東郷店だけだったが、

もっと暑くなった今日は百万円越え店が5店舗もあった。)

 

店舗に行って、ホッとしたのは、

スタッフの一人一人に、悲壮感のカケラも感じられなかったこと。

もちろん、彼らはこの強烈な暑さの中で頑張っているのだと思います。

昨日はさらにとんでもなく頑張ったのだと思います。

それでも、彼らの表情に悲壮感も見えず、

平然とした表情で写真に収まってくれました。

 

ひだか君

くめ君

つじもと君

ありどめ君。

ながさき君

きむら店長、まつだ君。

 

LABOは無駄に走ったりすることもドタバタすることを求めません。

それをお客様によっては「走らない。」ことを、「ダラダラ歩いている。」と、

感じる人もいるかもしれのせんが、勿論、そんなことはありません。

しかし、本当にダラダラとしたり、

逆に、ジタバタとした無駄な動きも、許されている訳でもありません。

 

でも頑張る事を強制している訳でもないのです。

KeePerコーティングをやるとお客様は必ず喜んでくれるので、

みんなそれを楽しみにして仕事をしています。

だから仕事は強制ではなく、

頑張る事を強制されている訳でもなく、

自らの中に発生してくるお客様の喜びをモチベーションとして、

自ら頑張ったのだから、悲壮感なんてある訳がありません。

むしろ達成感があって、それは本当に素晴らしいことだと思うのです。

 

 

もちろん、その事は、実際に戦闘が行われている現場に来なければ、

絶対に分かりません。

この会社の一番の強さは、実はこんなところにあるのだとと思うのです。

 

 

 

ページのトップへ ページのトップへ

  • 最近の記事

  • プロフィール

    代表取締役会長兼CEO

    谷 好通

    キーパーのルーツであり、父であり 男であり、少年でもある谷好通の大作、名作、迷作コラム。
    読めば読むほど元気になること間違いなし。・・・の、はず。

  • カレンダー

    2024年7月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • リンク集

  • 過去の記事

  • RSS1.0

    [Login]

    (C) KeePer Giken. All rights reserved.